FUN'S PROJECT ニュース

FUN'S PROJECTのイラストやアニメーションのオンライン講座や
著名なクリエイターのインタビューなど魅力的な情報をお届け!

FUN'S PROJECT COLLEGE 2018.04.26

  • Twitter
  • Facebook

松澤千晶のFUN'Sクリエイターズインタビュー 垣内 由加利先生編を公開!

イラスト・アニメーションのオンライン学習サービスFUN'S PROJECT COLLEGEにインタビュー動画が追加されました。
オタクアナウンサーで有名な松澤千晶が、FUN'S PROJECT COLLEGEのプロ講師陣と対談!
今回は「ねんどでアニメーションをつくってみよう」の講義を担当されている、垣内 由加利先生へのインタビューです。

お仕事への向き合い方やアニメーションへのこだわりなどをお聞くすると、
「作品を愛してしまうというか、出来上がったものがよくなればなるほどうれしい。」
「現場に行くと、うれしくてうれしくてしょうがないんですよね。」
「以前父に言われたんですけど、働くっていうことはしんどくて当たり前なんじゃないのって。その中で、あなたはちょっと好きな方面に進めたんでしょ。すごく幸せな立場になってるんだから、感謝しないといけないねって、若い時に言われて。」
「だんだん続いていくと、まだ同じことを続けて仕事にできているっていう感謝が増えてきまして。」などなど、長く携われば携わるほど、アニメーションの魅力を感じながらお仕事をなさっているのがよく伝わりました。このほか、人形の位置の基準にする目安棒といった、普段使う道具の紹介など、興味深いお話を伺えました。ぜひご覧ください。

垣内 由加利先生(ストップモーションアニメーター)

経歴:兵庫県篠山市出身。1988年4月株式会社白組入社。1997年4月~フリーランスのストップモーションアニメーター。
倉敷芸術科学大学・非常勤講師。主にCMでのコマ撮り映像(人形、キャラクター、商品、人間)のアニメートを専門としている。現在までに300本以上のCM・短編・長編映画に携わる。
代表作:BUONOMO TVシリーズ/フジテレビ/ポンキッキ-ズ 。ワクワクこまちゃん/amazonプライム・ビデオ/dwarf inc

詳細はFUN'S PROJECT COLLEGEをご覧ください。

松澤千晶のFUN'S クリエイターズインタビュー

クリエイティブニュース

※外部サイトへ
リンクします

JavaScriptをOnにしてください